ぐうたらママの記録

自宅学習(塾なし)✨中学2年生の娘の英検・定期テスト・高校受験など… 記録と共に、同じような境遇の方々と共感しお役にたてると嬉しいです(^^♪

塾のメリットは?

塾に通うにメリット・デメリットがあり

娘ちゃんにとってのデメリット

skykysky.hatenablog.com

①通塾が無理かも…

②夏期講習受講が…

⬆️と言う理由(この時は小学生)でしたが

中学入学前にも再度

塾について話し合いましたが

やはり同じ理由で見送る事に💦

まずは様子見で

必要になったら入塾しようとなりました😊

 

我が家が思う❣娘ちゃんにとって塾のメリットは?

1つめは

なんといっても

受験情報getです😊

情報弱者が損をする時代

今から出来る事

今からやっておかないといけない事

情報弱者で手遅れにはなりたくない(´ω`;)

受験情報ほしいなぁ~🥰

そんなわけでママは色んな方のブログをみて

情報収集しているのです。

みなさん、ありがとうございます🙏🏻

 

2つめは

競争心・闘争心(集団型の場合ですが)

競争心・闘争心が芽生え、更に意欲的になり成績向上に繋がる?

競争心闘争心

なにが?どう違うの?どちらを使えばよいのだろう…

調べてみました⬇️

競争心 ➡️ 他の人や物と張り合って勝ちたいと思う気持ちのことを言います。お互いが直接ぶつかり合って戦うのではなく、同じ目的を持った者同士が、結果に対して勝敗や優劣を競い合う時の表現です。相手に対して「良い結果を出したい」「素晴らしいものに仕上げたい」などと思い、自分で努力して結果を出します。

闘争心 ➡️ 1つ目は元の意味で「戦って勝負に勝とうとする意欲」として「強い相手ほど闘争心が湧く」などと言います。2つ目は上記から転じて「相手に勝とうとして争う意欲」という意味で、「コンペでライバルへの闘争心に燃える」などと言います。

「闘争心」の方が「勝負に勝つこと」だけではなく、「相手を負かしたい、やっつけたい」というニュアンスが強くなります。

娘ちゃんは成績オール5(小学生時代はオール3)を目指し

常にその目的に向かって頑張っているのです🙆🏻‍♀️

(→ ママがオール5とったら、ご褒美あげるから頑張って❣なんて言った事は一度もないです。

自分のためにと自ら目標を掲げて頑張っているんです😊)

そんな娘ちゃんの場合ですが

集団型塾だと成績によりクラス分けに席順が決まるので

『トップクラスに行きたい❣ 

○○ちゃんよりいい席になりたい❣』

更に意欲的になり、成績向上につながると思うのです✨

 

我が家が思う❣娘ちゃんの場合ですが

塾のメリットは上記2点かなぁ🤔

娘ちゃんにとってはまだまだデメリットの方が大きい😅